三重県名張市                          高原生樹建築設計事務所

 

大胆な開口部と三角形の平・立面形状からなるレストラン
ミルキーウェイ
Restaurant   Milky way   Kuramochi-cho Nabari-shi Mie 

設計  高原生樹建築設計事務所 高原生樹 上嶋一高
設計協力 設備 萩野和夫 仲西平和
施工 建築 名張大道建設 藤本鋭和
    内装 ショップ エノモト 榎本明雄
協力 空調・給排水・衛生 菊屋 厨房 大丸厨房
    電気・照明器具 小川電気 音響 月星電気 
    家具 西尾家具 什器 大為 サイン アート工房

敷地の形状がそのまま建物に
名張市の中心としてますます開発されつつある交通の要所に、伊賀地方では初めての本格欧風レストラン「ミルキーウェイ」は位置する。周辺には新興住宅地が増え、すべてにおいて本物でないと満足しない、こだわりの世代がお客さんである。
オーナーも又、この地で初めてコーヒーショップをオープンしただけに、こと味に関してはうるさい人間である。
周辺にはコーヒーショップ、ファミリーレストラン、居酒屋など飲食店が次々と新築されているが、サービス、料理内容、空間とも満足のできるは少なく、今回あえて客層を限定したのも、そういった事情からである。
敷地は、東側隣地境界線部分で道路面より3.5m低く、形状が三角形となっている。敷地北側に駐車場を確保すると、三角形の先端部がデッドスペースとなり、何も建てられなくなる。そこで敷地形状に合わせた平面形状とし、1階は駐車場レベルより85cm下げ、2階はエントランスホールからのレベル差を少なくしアプローチを容易にした。
東面は変わりつつある田園風景を十分満足出きるように、屋根面を三角錐の片流れとし、全面にミラーガラスとハーフミラーのペアガラスを交互に使った。内部、外部とも垂直部分の壁はコンクリート打放とし、料理と同じく素材自身の良さを強調した。16mのガラス面を流れ落ちる水は、レストラン内部ではライブミュージック以上のインパクトを利用客に与える。角度をもった屋根面、壁面のミラーガラスは、日暮れ時、内外を微妙に映し込み最高の演出となる。   <高原生樹>

専務のひとこと
名張市内を含めた周辺地域では、このようなシンプルなデザインのレストランは少なく、少々ばちがいのように受け取られる方もおられるようです。昼は主婦グループ、夜は20代〜30代のグループやカップルが中心です。車利用の方が大半ですので、結構遠方からも来られるようになりました。敷地を生かしたシンプルな建物と大胆で大きな開口部は、時間の経過とともに店内の雰囲気に変化を与え、満足しています。当初、冷暖房が気になりましたが問題はないようです。オープンな客席はお客様へのさーびすもスムーズにでき、良かったと考えています。   <寺嶋繁治>

■ 「ミルキーウェイ」 設計データ
工事種別 : 一戸建 新築
用途地域地区 : 住居地域
建蔽率制限 : 60%>44%
容積率制限 : 200%>67%
敷地面積 : 290.07
建築面積 : 129.31
床面積 : 地下1階18.09屐。嘘128.02屐。桶48.61屐々膩廝隠坑粥ィ娃沖
工期 : 1987年11月1日〜1988年3月31日
総工事費 : 6940万円
     建築躯体工事費1800万円 外構工事費290万円
     サイン50万円 内装造作費2830万円」 空調設備費500万円 厨房設備費300万円
     給排水衛生設備費480万円 電気設備費210万円 照明器具費190万円
     家具・什器費250万円 音響設備費40万円
■ 営業内容
開店 : 1988年4月14日
営業時間 : 午前11時30分〜午後2時  午後5時30分〜午後9時
定休日 : 月1回(不定期)
電話 : 0595-63-4313
経営者 : (株)ダイハン商事 ・ 寺嶋半治
従業員 : サービス 2人 厨房 3人 合計  5人
各席数 : 1階26席 2階15席 合計41席
客単価 : 3500円
主なメニューと単価 : ランチ1200〜3000
   ディナー3000〜8000 日替わりフルコース5000
   フォアグラのテリーヌ1500 伊賀ヒレ肉の赤ワインソース4200
   ビール600 グラスワイン500より ウィスキー800
■主な仕上材料
屋根 : 鉄骨組複層熱線反射ガラス(サンルックスペア/旭硝子)
外壁 : コンクリート打放
外部床 : レンガタイル貼(国代耐火工業所)
サイン : ネオンサイン
床 : 1階/コンパネ下地米松縁甲板t15
    2階/モルタル下地ゴムタイル貼(カーぺタイル/ヤナセ)
壁&天井 : コンクリート打放 一部複層熱線反射ガラス(サンルックスペア/旭硝子)
照明器具 : 遠藤照明 ヤマギワ
椅子 : チェルバ(アイカデザインコア)
什器 : ノリタケ
■ 撮影 : 村瀬武男